昨日のブログで、日用品のお買い物に行くと書きましたが、
年に2回くらい、大きな会場のセールに行くんですよ。
衣食住何でもっていうくらい色んなお店が出てて、楽しいのです。
食べ物(乾物類)をまとめ買いしたり、タオルとか布団とか、その時に
必要な物を買うのです。

昨日はですね、手芸関係のイベントではないのにジャノメのブースがあったんですよ。
エルナさんがですね、ジャノメのエース?として展示されておりました。
ご存知の方も多いと思いますが、ジャノメのエルナとホライズンは
デザインと販売ルートが違うものの、ほぼ、同じ機能のミシンです。
私はホライズンユーザーですが、エルナさんにもすごく親しみを感じるのです。
だって、双子の片割れのような存在だから。
でもジャノメ内では2つはまったく違う部署のミシンであり、営業成績的には
ライバルであるようなことも聞いたことあるんですけどね。
どちらのミシンもキルトをやる人にとっては素晴らしいと思います。
(同じ機能なんだから、そりゃそうだ~!)

ホライズンを買ったばかりで、エルナを買えるわけではないのに、
ブースに近付くのもどうかと思いましたが、試し縫いが出来るように、
「どなたでもどうぞ~~」みたいな感じだったので、試したくなってしまったのです。
何故なら、専用のテーブルで試せるようになっていたから。
ホライズンにも専用テーブルがあるんです。
(ワイドテーブルではなく、ミシン埋め込み型のようなもの)
欲しいと思ってたんだけど、ドームではこのテーブルは置いてなかったし、
きちんとしたパンフレットのようなものもなく、サイズと値段が記された
A4サイズの紙一枚しか情報がなかったんです。
なのに値段はかなり高い!
縫い心地を試せるいいチャンスだわ!と思い、遠慮なく試させて頂きました。
まさか店員さんもミシンよりテーブルに興味があるとは思ってないでしょう~。
ミシンがホライズンだったら「ミシンはすでに持ってるので、テーブルが試したい」と
正直に言えるのですが、エルナ担当の人に「ホライズンを持ってます」とは
言いにくく、何となくエルナの営業トークを聞く羽目に・・・

エルナのセールスポイントを話している営業さんに対し、
段々と申し訳なくなってしまい、「ホライズンに似てますね」と言ったら、
(そんなこと言わずに退散すればよかったと後悔しましたが・・・)
「ホライズンね?あ、あれはもうだいぶ古い機種ですから、エルナとは全然
違いますよ」だと!!
申し訳なさは一気に吹っ飛びました。
メモリークラフト7700は割と新しいのに~。エルナとほぼ同じなのに~。
見かけで判断してはいけませんが、20代の若いお兄ちゃんだったし、
バイトだったのかな~~?
「エルナとホライズンって、ほぼ同じ機能じゃないんですか?」と言ってしまったわ^_^;
そしたらね・・・
店員「いやいや違いますよ。まずこの専用テーブルはエルナにしかないんですよ」
私「ホライズンにもありますよ」
店員「そうですか・・・あ、このニーリフト(足で押さえを上下出来るも)はエルナだけです」
私「ホライズンにもある・・・」
店員「・・・このステッチの種類の多さはエルナならではで、しかもワンタッチで
   選べるんですよ」
ホライズンもそうだけどさ・・・もう言うのよそうと思い、
私「すごいですね。じゃあ・・・すみません。ありがとうございました」と言って退散しました~。

余計なこと言っちゃって、申し訳ないとは思いましたが、それにしてもこの営業さん
(バイトよね?)は無知だなぁと思ったのでした。
ドームでホライズンを購入した時に接客して下さった営業さんは、ホライズンの全てを
知り尽くしていて、全ての質問にきちんと答えてくれました。
そしてこの営業さん、男の方なのに、フリモもすごく上手で、自社のミシンを使いこなして
お客さんのあらゆる質問に対応できるよう、日々練習してるとおっしゃってました。
エルナとの違いも聞きましたが、決してエルナを悪く言うことはなく、教えてくれました。
私がドームに行った時はジャノメのブースはホライズン展示でしたけど、
タイミングがもうちょっと遅くて、エルナの営業さんが感じのいい方だったら
エルナを買っていたかもしれません。そのくらい、どちらもそんなに大差ない素晴らしい
機能のミシンだと思うのです。
私はホライズンに縁があったということですが、改めて、いい営業さんから購入するのって
大事だな~と思ったのでした。だって、いつでも頼りになる人がいいですもん♪

エルナとホライズンの差、営業さんに聞いたけど、今ではすっかり忘れてる^_^;
そのくらい大差なかったってことかな?
ちょっと調べてみたら、
ホライズンには直線針版モードがあり、選べば勝手に切り替わるが
エルナはその都度自分で替えるそう。
エルナにはステッチの上下反転があるがホライズンにはない(左右はある・・・と思う、確か。)
エルナは円を縫える。(この機能、面白いよね。いいな~)
機能はほぼ同じでも、デザインはまったく違いますから、いっそのこと
デザインで選ぶのもありかもね!可愛い?赤かクールな青か。

あ、肝心な専用テーブルですが・・・
やっぱり欲しい~~。ワイドテーブルより使いやすいと思いました。
値段的にすぐには無理なので、冬ボでも待つかな(って夫の冬ボだけど^_^;)
あと、お部屋を片付けねば←コレをしないことには置けない~。

早くミシンライフ再開したいなぁ。









 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

<< 久しぶりに(*^^*) | ホーム | ちゃんとした写真に・・・ >>

Poporinさんこんにちは
なんだか残念な営業さんに会われたんですね~。
同じ自社のミシンで、双子機種のホライズンの事をそんなに知ら無いなんて信じられません!!
本当にそんな人からは、買う気しませんよね・・。
ホライズンでも円も縫えますよ、別売りの専用のアタッチメントが必要です。
私は見た目だと、ホライズン派だったな~(笑)
どちらも本当に使いやすいミシンだと思います。
そして、専用テーブルですが、これは、とても使いやすいです。
付属のワイドテーブルも大きいので十分だと思っていましたが、いざ使ってみると、全然使い心地が違います。
ぜひぜひ・・。(←ジャノメの回し者見たいですね)

参考に

いま、ミシン貯金しているので、ホライズンもエレナもとっても興味あります。
教室で、ベルニナつかいもいますが、最近はジャノメ使いのかたもいて話を聞くと良さそうで私のなかでは候補かな。
やっぱりドームには、どのメーカーも精鋭ぞろいなのかもね。 これからも、ミシンのこと教えてくださいね。

Nezukoさんへ

昨日は本当に何にも知らない営業さんに
出会いまして、何だか嫌~な気分に
なりましたよ。まぁ多分、売れなかったと
思いますけど^_^;
ホライズンでも別売りのアタッチメントで
円が縫えるんですね。ありがとうございます。
今度ジャノメさんに行ってみます!
専用テーブル、やっぱりいいですよね~。
ますます欲しくなりました(^O^)

bbwanさんへ

ミシン貯金頑張っていらっしゃるんですね!
私は毎月ちょっとずつ夫に返済してます~。
貯める前に買っちゃったので^_^;
エルナもホライズンもいいですよぉ。
私は国産がよくてジャノメにしましたが、
ベルニナやハスクバーナにも憧れてます。
エルナやホライズンはアーム部分が広くて
28cmもあり、大きなキルトを縫うには
便利だと思います。ベルニナは狭いんですよね。
ミシンについては、この記事の最初にコメントを
下さってるNezukoさんがご自身のブログで
かなり詳しくレポして下さってますので、
とっても参考になりますよ~。
ミシンやお道具関係のことをいつも
勉強させてもらってます。
bbwanさんのミシン、今から楽しみです~。

ポロンちゃん

使いやすいミシンがあると
素敵な作品が出来そうですね~~♪

みのりさんへ

ありがとうございます~!
早く色んな作品を作りたいです(*^^*)

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP