先日、表紙を見ただけで一目ぼれしちゃって発売前に
予約しちゃったこちらの本↓



やはり当初のお届け予定日(11日発売なのでその直後だった)には
届かないそうで・・・今現在、在庫切れ。入荷次第のお届けだって。
ま、仕方ないか~。気長に待とう。
Civil Warということは南北戦争時代のキルトを再現したような
本かな?
こういう雰囲気のキルトがまさに私の好みにピッタリなんです。


そういえば~だいぶ前に注文した↓の本もまだ届いてないぞ。
12月発売予定だったのに、延期したみたいね。16日に発売ですって。
25日頃のお届け予定みたいだけど・・・今度はちゃんと予定通り届くかな?


どちらもすっごく楽しみ♪大量に抱えているキルトの課題をコツコツと
進めながら気長に待つことにします。頑張るぞ。


 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



テーマ : キルトの本(洋書・和書) - ジャンル : 本・雑誌

<< スペシャル級にかわゆい生地 | ホーム | ポロンったら・・・ >>

おはようございます。

昔のキルトの本はいいですね~♪
キルトは古いほうが価値が
ありそうに感じます。~♪

みのりさんへ

昔のキルトはいいですよね~。
私も昔の作品を見ると感動しちゃいます。
価値もありますよね!

基本的なパターンと独特の色合い
正にアメリカンキルトの象徴かも。

私は The Civel War Diary Quilt って言う本を持ってるのね。
121日の日記にちなんだパターンを一枚づつ作っていくと
時を忍ぶ大作が出来るんだけど未だ何も手をつけてないわぁ。。。

そうそう、ここは南北戦争の舞台にもなった土地がら
Cival War 時代のリプロダクトもよく見かけるのよ。

puruneさんへ

ほんと、まさにアメリカンキルトですよね!
puruneさんがお持ちの本も素敵でしょうね~。
見てみたいです。いつか絶対に作りたいですね。
楽しみにしています。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP