先日のお教室で、1mサイズの生地を2種、用意してくるようにと指示がありました。
そこで在庫布から可愛いこの2つの生地を選びました。


派手な柄同士、ケンカしないかちょっと心配でしたが・・・たまには派手派手でもいっか!!

お教室のお仲間さんが「可愛い生地だね~」と褒めてくれたので、
「これ、耶馬の閉店セールでメーター200円で買った時のです!」と言ったら、
「じゃあも10年前の生地だね!!」って言われてビックリ。
もうそんなに時が経ったのね。10年もこんな可愛い生地を眠らせてたのか・・・

耶馬には素敵な生地がいっぱいあったな~。そして普通に洋書もいっぱい売ってたし、
アメリカのお道具もたくさん売ってた。
インチの定規が売れないと、亡くなられたオーナーさんは嘆いていたとか。
今だったらみんな吉祥寺までインチの定規を買いに来るだろうね~なんて
みんなで話してました。
Jinny Beyerさんをお招きして講習会を開いたのも、耶麻のオーナーの小野山先生でした。
私が通う前の話だからだいぶ昔ですけどね。
今はもう、あんな良いキルト専門店は日本中どこにもないね・・・としみじみ。
そんな思い出話に花を咲かせつつも手は生地をカットカット~してました。

IMG_1536.jpg
色んなサイズ(5種類)の幅にカットしてます。

IMG_1538.jpg
ストリング状のものを縫い合わせ、またカットして、配置する。
あっという間に大きくなったよ。ちょっと足らなかったので、また追加でカットしなくちゃ。

派手派手同士でも良い感じでまとまったかな~。

IMG_1541.jpg
今回使った新しいルーラーです。折りたたみ式なの。

IMG_1540.jpg
開くと24インチまで長~くなります。

先日のパデューカのキルトショーで先生が仕入れて来て下さり、私も一つ購入しました。
教室に持って行くのに便利だし、しばらくは東京⇔長野の2重生活なので
車の中に色々詰め込むときも長いルーラーが折れやしないかとちょっと気にしてたので
コンパクトに持ち運べるのは嬉しいです。

このキルトはサイズ的にテーブルトッパーに良いかな?と思ってるんだけど、
長野の社宅は狭いからちゃぶ台なんだよね(^^;
作っても使えないっていう・・・ま、作るのが楽しいんだから良しとするかな。






 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



<< SNOOPY MUSEUM in 六本木 | ホーム | 千葉の海へ >>

耶馬!懐かしいなー(*´ω`*)
当時はハンドキルターだったけど、あのお店はコットンフィールドとは違う魅力がありましたねー。
本当に今だったら、電車に乗ってでも訪れたことたろうなー。
ポップな生地で気分も上がりますね↗️
たのしい製作となりますように\(^^)/

2色の生地を組み合わせる
いいですね 簡単に出来そうです。
私も挑戦したくなりました。

lovemapleさんへ

耶馬、懐かしいですよね~~。私もハンドキルターでした。
お店にインチのルーラー売ってた記憶はあるんですよ。
こんなスッカスカの目盛りで作れるの~?と衝撃だった記憶も(^^;
今なら需要があるでしょうね~。
ゴールデンウィークにだいぶリフレッシュ出来たので、
やる気もだんだんアップしてきました。続きも楽しく作りたいと
思います。ありがとうございます\(^o^)/

みのりさんへ

2色のシンプルなキルトもいいですよね。
簡単であっという間に大きくなりました。
是非やってみて下さいね~。

コンパクトになるルーラーは便利ですね〜❣️
ストリプスを縫い合わせ、カットし組み替えて又縫い合わせて行くこの方法は
あっという間にトップが出来上がる合理的な方法ですね。
プップな柄組み合わせは元気になりますね❤️

プルーンさんへ

畳めるルーラーは持ち運びに便利ですよね~。
まるで魔法のように合理的な作り方は
他にももっといっぱいあるんですよね~。
色々と覚えて時間短縮したいです~。
段々と気分もアップしてきたら、選ぶ生地も
明るくなったみたいです~\(^o^)/

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP