こちらの作品、ボーダー部分のキルティングをしています。
ボビンワークでキルティングしてるので、裏布の柄を裏側からキルティングしています。


時々気を付けて表側を確認しないとね。画像右上のようにボーダー布が折り込まれてしまいました。
この部分は最終的にはカットする部分なのでとりあえずこのまま続行です。

IMG_0578_20170209004358393.jpg
糸はフジックスのスパークルラメを使っています。

順調にキルティングしてたんですけど、突然糸が切れて裏側がグチャグチャに・・・
(スウィートシックスティーン使用中でした)
上糸を掛けなおし、下糸のテンションも確認して再開したのですが、改善しない。
天板を開けてお掃除しようとしたら、窯の部分にほんの1.5cmくらいの糸が挟まってたので、
これが原因だわ!と思い、なかなか届かない糸を取り除くのに奮闘。何とか取り除くことに成功しました。
もちろんお掃除もしたのですが、それでもまだ裏はグチャグチャで糸は切れるし、
今度は針も折れてしまった。下糸を見ると、↓の画像のようにボビンケースに糸が絡まってます。

IMG_0588.jpg

それでも何とか解決したく、取説読んだりネットで調べたのですが、試し縫いするとまた針が折れちゃって。
そこでミシンの先生にSOSのメールを送りました。
すぐにお電話を頂いて、「たぶん、見えない部分に糸か何かが入り込んでしまってると思うので、
それ以上触らずに、代理店さん(キルトガーデンさんです)に相談しましょう」とのアドバイスでした。
先生が色々な原因を考えて下さり、社長さんに相談して下さいました。そしてキルトガーデンさんから
お電話を頂き、、一度見せて下さいとのことでした。近々、郵送でミシンを送り、見て頂くことになりました。
「多分、すぐに直るよ」と社長さんに言われ、とりあえずホッとしました。

ひとまずキルティングの作業は中断になりますが、直って戻ってきたらまた続きを頑張りたいです。
それまではパイナップルキルトを頑張ろうと思います。

明日はまた雪予報。寒いのは嫌だけど、冬は嫌いじゃないんだ~。
雪がやんだらポロンと雪道お散歩出来るかな♪








 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



<< ミシントラブル、原因は | ホーム | レディーのミニタぺ、ペイント終了 >>

ミシンのトラブル悲しくなるよね〜。
でも、先生とお店の方に相談できて、解決しそうだね。

私もキラキラした飾り糸みたいなのを使うとテンションが狂うというか、上手くいかない事、多々あります。

雪、湘南は雨です。

ミシン入院ですか~(涙
送るだけでもすごい大荷物になりそうですね(~_~;)
でも頼れるミシンやさんがあって良かったです。私は日本に帰ったらハスクをどこにメンテに出したらいいんだろう・・・?って悩んじゃいます。
早く直りますよーにー。

キルテングは糸で描く芸術ですね
素敵です。 糸のトラブルは困りますね

キルトさんへ

やはり先生は頼りになりますね~~。
ラメ糸はやはり調子が狂いやすいですよね。
縫い方に気を付けないといけないですね。
今日は長野は朝は大雪でしたけど、いまはやみました。
関東も雪が大変そうでしたね。

やまぺんさんへ

そうなんですよ~~。入院しちゃいました(/_;)
重くて重くて(23㎏)箱に入れるだけで腰が痛くなりましたよ。
やまぺんさんはいずれは日本に帰られるのですか?
ミシン屋さん、探すのは大変ですよね。
本当にミシンを熟知してくれてるミシン屋さんってなかなか
見つけられないですよね。良いご縁があるといいですよね。

みのりさんへ

ありがとうございます。
キルティングで色んな表現が出来るようになりたいです。
ミシンや糸のトラブル、使い方にも問題があるのかなと反省しましたよ~。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP