初体験のボビンワーク。
ドキドキしながらスタートさせました。


キルトの裏側から柄に沿ってフリーモーションでキルティングしてます。

糸の太さは普通なんですけど、裏布のデザインをキルティングデザインに
したかったため、ボビンワークというやり方を選びました。
先生と生徒さんからアドバイスを頂いてます。
自分ではこういう手法があることも知らなかったので、
本当にお教室には感謝です。
色々と挑戦するのは楽しいですね。
自分の腕ではムリムリと思う事も、教えて下さって、
後押しして下さる方が居るというのは
本当にありがたい事です。

キルティングを始めてすぐ、裏側が気になって仕方ない。
裏側と言っても、本来は表側なわけだから、
糸調子が気になるのだ。
しかしなかなか裏を見れずに、ドキドキしながら進めました。

しばらくしてキルトをめくってみると・・・


表側のアップリケなんて関係無く、
容赦なくデザインが出てきたわ。

今のところ、大きな問題は無さそう。
このまま慎重に進めていきたいと思います。


今朝のポーちゃんです。
手を出すとペロペロ。何も持ってなくても
ペロペロしてくれます。飼い主、これだけでも幸せですd(^_^o)









 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



<< ルバーブでジャム作り | ホーム | ボビンワークでキルティング >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP