今作ってるトロピカルなキルトのキルティングを始めるのですが、
今回の作品はボビンワークでキルティングすることにしました。

ボビンワークとは、毛糸など太くて針が通らないような糸をボビンに巻いて、
裏からキルティングする手法です。
カウチングの作品にもいいかも?

fc2blog_201605132349489a2.jpg
表がこれです。

fc2blog_20160513235123d1f.jpg
裏布はキャシーさんのハワイアン柄。

この裏布のデザインを裏からキルティングして、表側にこのデザインが出るようにします。

IMG_7438.jpg
表側に出したいのがこの段染めの糸。これを下糸として使います。

IMG_7437.jpg
裏からキルティングするので、裏地に合ったこの糸を上糸として使います。

いきなり本番では怖いのでまずは練習用にランチョンマットサイズで練習しました。


しつけは安全ピンなのですが、このお道具が割と役に立ちます。
ピンをちょっとサポートしてくれるだけなんですけど、大きな作品をしつけするときは
このお道具のおかげでスピードアップ出来ます。

IMG_7427.jpg
柄に沿ってフリモしてます。もちろんスウィート16です。

IMG_7436(1).jpg
表側はこんな風にラインが出てきた。

上手く出来るんだろーか。非常に心配だけど、本番に突入したいと思います。





 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



<< キルティング、スタートしました | ホーム | moda のSCRAP BAGと今日のポロン >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP