毎年恒例の池袋の西武で開催されてる「私の針仕事展」へ行って来ました。
いつもはキルトジャパンに付いてる無料券で行ってましたが、
季刊誌になってからすっかり買わなくなってしまい、無料券が付いてるか
どうかも確認しないまま日々過ぎて行きました。
行こうかどうしようか迷っていたことろ、とみママさんにチケットを譲って頂き、
今年も行くことが出来ました。とみママさん、ありがとうございました(*^。^*)

キルト展の感想は、全体としては落ち着いたような大人しい作品が
多かったように思います。
一番見入ってしまった作品は、1辺1.2cmという極小サイズのヘキサゴンを
繋いで作られたというリンゴの木の作品。
小さなヘキサゴン、7000枚以上で作られたそうで、それはそれは見事な作品でした。
小さなヘキサゴンで、リンゴの木はもちろん、周りの景色までが
表現されているんです。
この作品はまたいつか見たいな~と思いました。

キルトマーケットは、お店の数減ったような気がします。その分、
新しい店舗が増えてるのかな~?
あまり欲しいものは無かった・・・といいつつ、お安い生地は今後のために
買いました^_^;
キルトって、トップを作ったら、達成感に浸りつつも、裏地のことで
悩みませんか~?
しかも大きな作品の裏地って5メートルは必要だし。
当然、お財布と相談となるわけで・・・
裏地だけで7~8000円しちゃうもんね~。
なので、安い時に買ってしまいます。


上はリネット・アンダーソンさんの生地。5メートルで何と2000円という安さ。
これはアルファベットキルトの裏地として使う予定です。
1メートル500円の生地を3つと、ハロウィンのパネル生地。
私、ハロウィンの風習なんて知らずに育ったのに、キルトを始めてから、
ハロウィンの物が大好きで、ついついパネル生地を買っちゃうんです・・・
少しは作品にしろよ!って感じですが、ま、そのうちに^_^;

展示会を見て、買い物が終わったころに、とみママさんと待ち合わせ~~。

IMG_5676.jpg
美味しいランチを頂きながら、とっても楽しい時間を過ごしました。

キルトの話や、旅行の話、戦利品を見せ合ったり・・・などなど。
とみママさん、楽しい時間をありがとうございました(*^。^*)

次の展示会は多分横浜。何年も行ってないので、今年は行こうかな~。



 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



<< メダリオン部分、実物大製図 | ホーム | ハロウィンの生地をヘキサゴンにカット! >>

初☆コメントです!
日本のキルト展行って見たいですねー!よくお義母さんが『日本のキルターはすごいのよ!』って雑誌に載ってた作品の話をしてくれます。小さなヘキサンゴン7000枚・・・って、私には想像ができません(汗)とても繊細なキルトなんでしょねー。

布って高いですねー。私もセールを狙って裏地を買うようにしています。poporinさん、ステキな布をステキなお値段で購入できましたね!

梅さんへ

こんにちは!コメントありがとうございます。
日本のキルターさんはまだまだハンドの人が
多いですが、神の手?と思うくらい、皆さん
器用で、展示会に行くとため息出ちゃうん
ですよ~。
一番大きなキルトショーは1月下旬の
東京ドームですね。横浜のキルトウィークは
3日間と短いですが11月にやってます。
キルトウィークは他にも札幌や大阪、福岡
あたりも開催してるかな。
帰省のタイミングと日程が合うといいですね。

私はどうしてもアメリカンコットンに
惹かれるので、日本では高くてなかなか
5mを買うことが出来ないんです。
ここぞとばかりに可愛い生地を大量に
買ってしまいました^_^;

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP