布耳で小物を作ろうと、何本が出して並べてみましたが、
そんなつもりはなかったのに、何故かクリスマスに^_^;

IMG_4640 (2)
緑、赤、ゴールド・・・それじゃクリスマスになるよね^_^;

IMG_4645.jpg
2年くらい前から布耳を集め出しましたが、作るのは初めて。
Selvage初心者なので本を頼りにやってみました。

IMG_4643.jpg
布耳部分はほつれない様になってますので、縫い代は必要なし。
布耳の際の部分を直接縫いつけていきます。柄の部分はもちろんほつれますので、
柄の部分にまた次の布耳を当て、際を縫います。
私は薄い木綿布を使っています。水色のラインは単なるガイドラインです。
曲がらないよう目安になるのでね。

IMG_4644.jpg
ところどころ、布耳でも文字のない物を間にいれます。そうすると柄部分が大きく
出ますので、良いかなと。
一番右側の緑の生地や赤い花柄、その2本隣の緑の生地が、その生地ですね。
文字部分が無くてもほつれないので、やはり際の部分を縫いつけます。

さて、これをどういう風にカットするかな・・・
そんな時はキルトミラーの出番ですね。↓まだ縫う前の画像です^_^;

IMG_4641.jpg
六角形にすると・・・ポインセチアの鉢とか置いてもいいね~。

IMG_4642.jpg
四角にすると・・・チキンのお皿乗せちゃう?

どっちがいいか悩むな~~。縫う前はあまり感じなかったんだけど、
実際縫ったものにミラーを当ててみたらちょっと失敗したかなと思っちゃった。
どちらにするにしても、もっと柄を出せば良かったなとちょっと後悔。
お試しというか練習の作品なので、布幅の狭いSelvageで作ったので
間にもうちょっと柄のみの生地を入れれば良かったな。

それから問題はキルティング。↑の写真の本は、どの作品を見ても
綿を入れてない・・・ように思う。
布耳部分って、結構分厚いし、土台布に縫いつけるだけで、結構しっかりした
トップになるのですよ。
しかも直接縫いつけているので、直線の縫い目はもちろん丸見え。
この上にフリモでキルティングすることは考えられないし、
ネットでSelvageの画像を検索しても、どれもキルティングされてない感じ。

私はこれを薄いキルト綿と裏地を合わせたものと中表に合わせて
グルッと縫ってひっくり返そうかなと思ってます。それからちょっと
直線でキルティングしようかな。どうなるのか、やってみないとわからないけど。

まだまだ研究が必要そうです^_^;

これから布耳を集めようと思ってる方、是非、柄の部分も大きく取ってカットして下さいね~。
私なんて、最初の頃集めてた物は、文字部分の白い耳だけカットしちゃってたの。
それじゃ何も使えないというか、縫いつけるとせっかくの文字が隠れちゃうものね。

そろそろお外に出たいな~~。雪嫌いの私は週末だったのをいいことに
昨日も今日も籠ってます。
お散歩お休みのポロンが走りたいらしく、ボールで遊んでと催促するんで
廊下をガンガン走らせてストレス発散させてます。
明日はお散歩行けるといいな。




 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

<< これぞオリンピックキルト? | ホーム | 大雪の中、チョコ作りへ >>

selvageキルト

面白いですね。
縫ったことが無かったので、縫い方を考えたことが無かったのですが、こうやって縫うのですね。
確かにキルティングはしないのかな?とか思いますね。
出来上がりが楽しみです。

そちらはまた雪だったようですね。
足元が悪いと思いますので、ポロンちゃんとのお散歩のときは気を付けて下さいね。

まさに、私も悩んでおります!
なにせ、私は両端縫ってるのよー!ログキャビン((((;゜Д゜)))

タフティング?接着キルト芯?
あー、どーしましょ(;゜∀゜)

今まではpoporinさんがやられているように重ねて縫っていました。私が手抜きなのは両面接着シートに乗せて行ってOK だったら上からアイロンで押さえてから土台布と一緒に落としキルトしちゃってます。 ほらね、アーミッシュやる資格ないでしょー(笑)

こんばんは。
ブログにコメントをありがとうございました。
とても嬉しかったです!

布耳を使っての作品、面白いですね!
本まで出てるんですねぇ。
love mapleさんのブログでも拝見して
とても興味がわいてきました。
私も布耳を集めてみようかなと思います。
完成を楽しみにしてますねぇ。

私も同じミラーを持っているのに、そっか~こうやって使うのね。
サルベージも縫い代付けてカットすれば良いんだね。
私はギリギリにカットしてた。

Nezukoさんへ

私もまだ試行錯誤しながらって感じです~。
ほんと、キルティングどうしましょ。
ハンドでログキャビンを作る時に、
プレスドキルトで綿と裏地も一緒に
縫いつけてましたが、同じように
やってみようかとも思ったけど、
縫った後に3角にカットすることを
考えると、やはり綿は後から入れたい
しなぁと悩んでます。
頑張って完成させますね~。
雪、東京にしてはすごく積もりました。
歩きにくいですね。転ばないよう、気を付けて散歩しないと^_^;

lovemapleさんへ

そっか~、ログキャビンですから
両端を縫ってるんですね!
キルティング、悩みますよね~。
私も両面接着芯を使おうかと思ったんです。
綿を入れたところでキルティングする
場所がほぼ無いし~。入れたとしても
落としキルトですよね~。
私もアーミッシュの資格ナシです^_^;
でもやる気は満々。憧れちゃいますね~。


ミィたろうさんへ

こちらこそ遊びに来て下さって
嬉しいです。ありがとうございます。
布耳、海外のキルターさんが作られてるのを
見て、いつかバッグを作りたい~と思い
集め始めたんです。
lovemapleさんの作品はサーティーズで
可愛いし、更にはアップリケとのコラボ
なので、私も完成が楽しみなんです。
ミィたろうさんも是非、布耳マニアの
仲間入りして下さ~い。
結構楽しく作れましたよ!!


eikoさんへ

キルトミラー、結構便利何ですよね。
ボーダー生地の柄の出方とかも
ミラーで確認しています。
サルベージ、私もギリギリでカット
しちゃってました。それだけでも
ワンポイントになるよう、
上から両端を縫いつけて作品にしたいと
思ってます!

大好きなLottaの布地のsalvegeは、手提げ袋のワンポイントにしたり、コースターやポストカードの小物作りに活用しました~

プルーンさんへ

ナイスアイディアをありがとうございます!
ギリギリまでカットしちゃったものは
小物のアクセントに使えますね。
私もコースター作りたいと思います。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP