やっぱり私はサンプラーキルトが好きみたい。
どんどん本が増えてゆくーーー。
昨年10月に予約した12月発売のこの本。
遅れに遅れてようやく届いたの~。



1800年代に作られたキルトパターンの本です。
一つのブロックが全てダイアモンドの形です。
ピースワークもあればアップリケもあるようです。


この画像の左ページがキルトの全体像です。右ページにブロックの例がいくつか掲載されてます。

IMG_4591.jpg
実物大のパターンが載ってます。ざっと見た感じ、全部で126ブロックあります。

あの農家の嫁キルトを超えるブロック数だわー。
ってか農家の嫁、どうなってるんだ?
あ~やりたいこといっぱいなのに何も進まない。
今年はお仕事関係が色々大変なので来年からはもっと
落ち着いて色々と作りたいです。ってまだ2月なのに~^_^;

このランカスターキルトに農家の嫁にBOMにメダリオンに・・・
やりたいこといっぱいあって悩みますね。

タンブラーキルトはただ今バインディング中。
これも予定よりも数日遅れてはいますが、完成間近です。

完成したらまた見て下さいね~。





 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



テーマ : キルトの本(洋書・和書) - ジャンル : 本・雑誌

<< 雪景色とかいぼり | ホーム | ルンルン♪ >>

Poporinさん
こんにちは。
この本、ゲットされたんですね。
私も先日、見つけてどんな本なのかな??と思っておりました。
中身を見せて頂けて、納得!!
難しそうなパターンですけど、面白そうですが・・
本のお値段がちょっとかわいくないので、迷っています・・。

やりたいこと、いっぱいあって、困りますね~。
同じくです。
タンブラーキルト、見せていただくの楽しみにしています。

Nezukoさんへ

コメントありがとうございます。
この本、予約した時は3400円くらいで、
それでも高いな~と思ってたんですが、
今は4000円近いんですね(>_<)
円安めーーーって感じですね。
小さなサイズなのに結構複雑なパターンが
多いですね。難しそうですがやりがいも
ありそうです。
↓のサイトでPDFでパターンをダウンロード出来るのですが、
全部ダウンロードすると本が2冊買えちゃう
値段です。

http://annholtequilting.com/index.php?page=products

参考にしてみて下さいね。
専用のダイヤモンドのテンプレートも
売ってますが、送料を考えると
自前の三角ルーラーでやろうかなって
思ってます(^_^)/~

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP