この前の土曜日、日本ヴォーグ社の新社屋へ行ってきました。
新社屋にはギャラリースペースがあり、そのギャラリーで、有名なキルト作家さんの
作品が期間限定で展示されています。

新社屋の場所は丸の内線の中野富士見町駅から徒歩7分。
ちょっと不便な場所なんですよね~~。市ヶ谷の方がずっとアクセスが良いのにね。
中野ならば中央線の中野駅が良かったけど、何故中野富士見町なんでしょ。
でも新宿からバスでわりと近いし、バス停も新社屋のすぐ近くにあるので、
バスで行く方が便利かもしれません。

展示を見るのに入場料500円を払います。割引券は持ってなかったけど、
受付の方が割引価格にしてくださいました。400円で入れましたよ。
有名な作家さんの作品が42枚も!混雑してないし、ゆったりと鑑賞できるので
とても良かったです。
近くで見たり、離れてみたり、作品の紹介文もじっくりと読めましたし。

受付で「写真撮影してもいいですか?」と聞いたら「いいですよ」とのことでした。
「ネットにアップしてもいいんですか?」と聞いたら、「どんどんアップして宣伝して下さいね」と
有り難いお言葉も頂きました。

全部ではありませんが、撮影してきたのでよろしければご覧くださいね。
7月5日まで開催されています。これから行かれる予定の方は実物を楽しみにした方が
良いと思うので、ここでBack!!ですよ~~。
行けない方でお時間ある方は大量の写真ですがお付き合いくださいませ。


新社屋が見えてきた~。

IMG_1838_20170626162649a4b.jpg
入り口です。

IMG_1839.jpg
入ってすぐ、ロビーです。

IMG_1886.jpg
展示会の会場へ。クマさんがお出迎えしてくれました。

IMG_1840.jpg


IMG_1877.jpg


IMG_1878.jpg
会場の雰囲気。優雅な空間でしょう?偉大なる先生方の作品を、こんなにゆったりと
鑑賞出来るのはとても貴重でした。


ここから作品紹介です。作者さんのお名前だけ載せますね。私の感想は省きます。


IMG_1841.jpg
有岡由利子さん

IMG_1842.jpg
若山雅子さん

IMG_1843.jpg
丸屋米子さん

IMG_1844.jpg
松浦香苗さん

IMG_1845.jpg
宮谷真知子さん

IMG_1846.jpg

IMG_1847.jpg
宮谷真知子さんの作品はクレイジーキルトなので、ステッチがわかるようアップでも撮影しました。

IMG_1848.jpg
山口怜子さん

IMG_1849.jpg
田中由美子さん

IMG_1850.jpg
郷家啓子さん

IMG_1851.jpg
岡野栄子さん

IMG_1852.jpg
中山久美子ジェラルツさん 
ブティの作品ですが、壁も白なので写真だと見にくくてスミマセン。

IMG_1853.jpg
野原チャックさん

IMG_1854.jpg
斎藤瑤子さん

IMG_1855.jpg
こうの早苗さん

IMG_1856.jpg
こうのさんの作品、アップで見ると可愛いリボンが使われてます。

IMG_1857.jpg
園部美知子さん

IMG_1858_20170626171923a77.jpg
菅野和代さん

IMG_1859_2017062617192477d.jpg
鷲沢玲子さん

IMG_1860_201706261719267c5.jpg
服部まゆみさん

IMG_1861.jpg
松山敦子さん

IMG_1862.jpg
小関鈴子さん

IMG_1863.jpg
宮内恵子さん

IMG_1864.jpg
深山美枝子さん

IMG_1865.jpg
林伴子さん

IMG_1866.jpg
キャシー中島さん

IMG_1867.jpg
秋田景子さん

IMG_1868.jpg
上田葉子さん

IMG_1869.jpg
崔 良淑さん

IMG_1870.jpg
黒羽志寿子さん

IMG_1871.jpg
恵美子戸田ローブさん

IMG_1872.jpg
笹倉幸子さん

IMG_1873.jpg
柴田明美さん

IMG_1874.jpg
寿泉寺由子さん

IMG_1875.jpg
畑野昭子さん

IMG_1876.jpg
藤田久美子さん


以上、会場内に展示されてたキルトです。
ここからは廊下やカフェの前などに展示されてたキルトとティータイムの写真です。
廊下には素敵なシガーリボンのアンティークキルトも飾られてたのですが、
上手く写真が撮れなくて(光ってしまい、鏡みたいに自分が映っちゃうの~~)
アップするのは断念しました。


IMG_1880.jpg

IMG_1883.jpg

IMG_1884.jpg
キルト鑑賞の後は館内のカフェでケーキを食べながらおしゃべりしました。

オマケの写真。長くなってしまったというのにスミマセン。

IMG_1909.jpg
ハート型の紫陽花。この時期のお散歩の楽しみですね~。

IMG_1899.jpg
久しぶりに登場のポロンちゃん、相変わらず元気いっぱいで過ごしてます。
梅雨のジメジメは犬には良くないので、短時間のお散歩だけど、歩いてる時の表情は
やっぱり嬉しそう。

昨日、動物病院の待合室でポロンを抱っこして座ってたら、
隣に座ってたネコちゃんの飼い主さんに、
「可愛いわね~~。まだ仔犬ちゃんですか?」と言われました。
13才のポロン、若く見られて飼い主はとても嬉しい。落ち着きなく腕の中でも
院内をキョロキョロしてたからかな?シニアらしくないシニア犬ポロン。
暑さに負けず、元気に過ごしたいと思います~。





 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



今日は池袋の東京芸術劇場で開催中の
キルターズスタジオさんの展示会に行ってきました。



藤田先生や生徒さんたちの素晴らしい作品を
見せて頂けました。

英文字を使われた作品がメインで、
どの作品もシンプルなのに斬新なデザインで、
圧倒されたというのが正直な感想です。
私なんか一生時間をかけて、無い脳みそを
こねくり回しても、きっとこんなデザインは出来ないでしょう。

明日が最終日です。お時間ある方は是非、
行かれて下さい。
無料では申し訳ないくらいの展示会でした。

今回、何故、この展示会に行く事にしたかというと・・・
昨日は午前中から渋谷で用事がありました。
朝の予定では、渋谷で野暮用を済ませ、
昨日から開催中の「嘘の戦争」の衣装&パネル展に寄り、
その後、池袋に向かおうと思ってたんです。
ところが、パネル展を見た後、少し渋谷をフラフラとしてたら、
何だか眠くなってしまい、池袋は諦めよう!と思い、
そのまま帰宅したんです。
帰りの電車の中で、「池袋の展示会は断念して、ポロンと昼寝しよう」
というどーでも良いようなことをツイッターで呟いたところ、
昔からのブロ友さんのbbwanさんがその呟きにリプして下さり、
ご本人も会場にいらしてることを知りました。

やはり行けば良かったと後悔したのですが、
今日は夫婦で横浜方面に出掛けてたので、
夫に事情を話し、池袋に寄りたいと言ったら
快諾してくれて、2人でキルト展に行けました。
夫と2人でキルト展なんて何年振りだろう?
私が作るキルトとは全く違うデザインのキルトばかりで、
夫はデザインがオシャレな作品が多いと、
興味深く鑑賞してました。
男の目から見ても、カッコ良いキルトが多かったのだと思います。

無事にブロ友さんともお会いすることが出来、
annieさんにもお会い出来、
お喋りして楽しいひと時を過ごせました。
bbwanさん、annieさん、ありがとうございました!
とみママさんとはニアミスだったようで
お会い出来ず残念でした。

おまけの写真


高速バスの中で大人しくしてた良い仔のポロン。


ミッドタウンでお友達とランチ。


バッグと同じ柄のハーネスを買いました。




嘘の戦争の衣装とパネル。

DVDは残念ながら高くて買えませんでしたわ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧

ではではまたー!



 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



昨日はとみママさんの展示会へ行って来ました。
途中、人身事故で電車が遅れ、予定よりも1時間近く
遅い到着となりましたが、何とか無事に辿り着けました。


入り口です。




古い建物ですか、とてもお洒落で素敵な会場でした。


こちらはDMに使われてたキルトです。
とみママさんの大作ですねー。
本物はとても素敵でした。

ここからはランダムに数点ご紹介しますね。





















































たくさんの作品を拝見し、写真も撮らせて頂きました。
ブログ掲載も許可して下さいました。
昨日は初日だったのですが、会場は大盛況でしたよ!

とみママさん、ご自身の作品もたくさん作りつつ、
大勢の生徒さんの指導もされ、改めて素晴らしいキルターさんだなと思いました。
そして生徒さんも皆さんきちんと仕上げられてます。
とみママさんの指導が素晴らしいのはもちろんのこと、
とみママさんの人柄にも惹かれて、生徒さんは
ついていってるのだなぁと思いました。

会場ではannieさんとも偶然お会いすることが出来、
とみママさんとannieさんのお友達ブロガーさんお二人も紹介して頂きました。
図々しくも、お茶しに行くのも仲間に入れて頂き、
楽しい時間を過ごせました。
初めてお会いしたお二方もブログをされてて、
こういう出会いがあるからブログって良いなぁと思いました。
私はポロンやらお出かけやら、キルトから脱線しまくりのブログだけど(*≧m≦*)
続けてれば楽しいこといっぱいあるなーと
改めて思いましたよ。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。
行きは1人で長旅でしたが、帰りは2人で新宿までお喋りしながらだったので、
あっという間に帰れた気分でした。

とみママさん、今日と明日も楽しみながら頑張って下さいね。
お時間のある方、明日までですので是非行かれてみて下さい。
遠くても行って良かったと心から思いましたよ。
会場までのアクセスはとみママさんのブログを覗いて下さいね。






 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



昨夜遅くに約一か月ぶりに長野に戻ってきました。
クリスマス前から昨日まで東京で過ごしてました。
長野に来てこの春で2年になるというのに、やっぱり東京で過ごした1か月間は
引っ越す前に戻ったような、当たり前の日常でした。
そして今朝、起きたら真っ白~~。数日前に50cmは積もったようで、道路の両脇には
大量の雪が!!
私もポロンも、気温差についていけず、一日中ストーブとお友達でした(^^ゞ
明日からは雪の中、買い物なども頑張って行かないとね。

ドームで撮影した写真をやっとブログにアップできます。
パソコン開くのも1か月ぶりなの(^^;

私がドームで写真を撮るのは、いつもお世話になってるアメリカやドイツのキル友さんや、
もちろんアメリカに住んでるブロ友さん達に、いつも現地のキルトレポを読ませて頂いてるお礼に、
また、日本に住んでいらしても東京まで来れないブロ友さんにと思ってるのですが、
今年は滞在時間が短くあまり写真を撮れませんでした。ゴメンナサイ。
しかも短時間で周ったため、撮り方も雑になってしまい、正面から撮れてなかったり、
曲がってたりしてあまり良い写真はありませんが、よろしければご覧くださいね。

私自身、ドームのキルト展は10年以上連続で来てて、途中飽きたりもしたのですが、
時が経つに連れ、自分自身の好みも変わり、見る目も感じ方も変わり、
またドームのキルト展を楽しめるようになりました。
ハンド時代はミシンの作品は全く興味なかったけど、ミシンを買う頃は
各社のワークショップに参加したり、ミシンを触らせてもらうことをドームで楽しんでました。
アートを習うようになってからはミシンの作品のキルトラインや、使われてる糸なども気になり、
じっくり拝見して楽しんでます。
ただ歳と共に、人混みに負けない気力みたいなものは萎えちゃって(^^;
一日中歩き回るのが難しくなってきちゃいましたけど(^^;

目に留まる作品も変わってきますね。写真も以前に比べるとトラディショナルの作品は
少ないかもしれません。アートに目が行くのかな。
ブログで皆さんのレポを読ませて頂いて、自分が見逃してしまった作品もたくさん
見せて頂きました。
みなさんそれぞれの視点で紹介して下さるので、見逃してしまった分をカバーして頂いてる感じ。
とてもありがたいです。ありがとうございました。

http://4travel.jp/travelogue/11209393
↑100枚あります。 歩き回った順で、あまり部門別に整理されてませんが
 よろしければご覧くださいね。

この1ヶ月、どなたのブログにもコメント出来ませんでした。
またお邪魔させてくださいね。





 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



開催2日目の昨日は鑑賞をメインにドームに行って来ました。
この日はお教室の先生と生徒さんとお食事会の約束があり、
帰りが遅くなるので、ポロンの留守番時間を考え、
ドームに入ったのは2時半頃でした。
まだまだ人手は多かったですが、人混みで作品が見えないということは
なかったかな。

お写真はまだアップしませんが、今年の大賞の作品は
本当に素晴らしかったです。
私、ここまで感動した大賞の作品は初めてかもしれません。
美し過ぎてしばらく見入ってしまいました。

斎藤謠子さんの世界も大変素晴らしく、
じっくりと鑑賞出来て良かったです。
ネブラスカのキルトミュージアムの展示は、
写真撮影は不可でしたが、素晴らしい作品の数々に感動しました。
数年前の西部開拓時代のキルト同様、
時代は変わってもこういうキルトを作りたいなと改めて思いました。
昔ながらのトラディショナルキルトは本当に素敵ですが、
同時に創作キルトにも興味があり、
どのように作られてるのか興味津々でした。
皆さんのテクニック、本当に素晴らしいです。

1つ残念だったのは、一部のコーナーのキルトを展示する壁に、
白と黒の模様があったこと。
鑑賞するのにこの壁の模様が邪魔で見にくく、
今後は是非、白とか黒の無地の壁に展示して頂きたいと思いました。

キルトを鑑賞した帰りに、お教室の先生と生徒さんと
あれこれとお話することが出来、
今度はこんな作品を作りたいとか、皆さんのお話も聞けて
とても楽しかったです。
ドームのキルト展、今年も色んな刺激を受けました。
私も頑張らなくちゃ!!

明日はコンテンポラリーのキルト展に行って来ます!
これまた勉強になりそうです(^○^)

最後に私が特に気に入った作品を2つだけアップしますね。


美しい風景のキルト


犬飼いとしてはこのキルトは微笑ましく
しばらく眺めてしまいました。
表情がとても可愛らしく、嬉しそうですね。可愛いなぁー。

今年はあまり時間が無く、撮影も少な目ではありますが、
また落ち着いたら会場の様子やキルトのお写真をアップしますね。

これから行かれる皆さんも楽しんでくださいね!







 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE