前回のブログでミシンのトラブルのことを書きました。
その後、代理店さんにミシンを発送したのが金曜日の午後3時。
ヤマト運輸さんを利用したのですが、
サイズが大きくて宅急便扱いには出来なくて、
貨物扱いになりました。
ヤマト運輸さんには「1週間みてもらえれば届くかと思います」
と言われてました。貨物扱いだと日数も多少掛かるし、
着日の指定は出来ませんでした。
スウィートシックスティーンを発送したその日の朝は
かなりの雪で、無事に送り出せるかしら?と
不安になりましたが、午後は雪も止み、
何とか無事に出発しました。
そして土曜日の午後3時ごろ、キルトガーデンの社長さんから電話があり、
「もう直ったよ!」と言われビックリ!
発送して24時間後には修理完了でした♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
原因は窯の動きのタイミングが狂ってしまったことでした。
スウィートシックスティーンに限らず、
どんなミシンでもフリーモーションをする時は、
フットの踏み込みと手の動きのバランスが大事だと思います。
フットを強く踏んでないときに、手に力が入りすぎ、
キルトを早く動かしてしまった瞬間があったのでしょうと。
思いっきり心当たりありますね~。
今回、ボビンワークをしてるので、下糸に表側に出したい糸を使ってます。
その下糸はラメ糸なんですよね。
表側にラメ糸を出したくて。
ラメ糸だから普通の糸よりも気をつけてキルティングしてるつもりでした。
やはり引っかかりやすいので。
フットをあまり踏み込まず、ゆっくり動かしてたのに、
調子が乗って来たもんだから、手の動きが
少し早まってしまったのかもしれません。
手を早く動かすなら足も踏み込まないと。
当たり前のことがまだまだ出来なくて反省です。
でも大事な相棒が直ってくれて良かったー。

このスウィートシックスティーン、23キロあるんです。
もうね、箱に入れるだけで一苦労。
腰も痛くなるくらい。
普段は力仕事は夫に任せきりデス。
でも何故かミシンのことになると、自分の趣味なんだからと遠慮してしまう。
戻って来て箱から出す時も頑張らないと(^_^*)


シワあり下手くそで恥ずかしいですが。

このボーダーのキルティングでミシンは入院となったわけです(^_^*)

気を取り直してまた頑張ろうっと。



 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



今回のラスベガス旅行で買おうと思って思ってた物の1つです。
重いし大きいし、日本からの通販は諦めてたので、
旅行が決まってからイロイロ考え、
ホテル宛に発送してもらいました。
送料無料になるので、手荷物で持ち帰ろうと。
その際、お店やホテルへの問い合わせが必要でしたが、
英語が堪能なキル友さんのプルーンさんに
教えて頂き、無事に購入出来ました(*^^*)
プルーンさん、本当にいつもありがとうございます!

GO!QUBE とは、accuquiltさんの製品で、
ファブリックカッターで使用出来る、ダイのセットです。


私が買ったのがこちら、6インチサイズのものです。

他に、8.9.12インチとサイズがありますが、
12インチ以外はGO! BABYカッターでも使えます。
サイズというのは、出来上がりのブロックのサイズで、
このボックス自体のサイズや重さはどれも一緒です。


この様な内容ですが、このダイの中のサイズが6インチは小さめです。
9インチだと、目一杯のサイズになってます。
12インチはBABYは適用外ですから、多分、
BOX自体が大きいのだと思います。

このGO!QUBEで何が出来るのかというと・・・


72ブロックのサンプラーです。

もちろん、サンプラー以外にも、使い方は自分次第だと思います。


サンプラーのデザインはQuilt in a dayの
エレノア・バーンさんの監修みたいです。


このように収納されてます。
帰りの飛行機で少しいびつになったのが悲しい(◞‸◟)。.:*❉゚・*


左から、使い方のDVDにカットする時に使うカッティングマット、
説明書の冊子です。




それぞれのダイには、使用例のブロックのデザインが付いてますが、
最初にアップした画像のように、
ダイはあくまでピースの形です。


QUBEを買うと無料で付いてくる、エレノア・バーンさんの本。
このQUBEを使いこなすアイディアがたくさん掲載されてます。
別売りだと19ドルくらいかな?


ファブリックカッターの使い方や、


ブロックの繋ぎ方、


キルトデザインの例もたくさん載ってます。


本の裏側の写真です(*^^*)

今回はこのGO!QUBEの他に、数点のダイも購入。
2つはQUBEと一緒に日本からオーダーして、
あと2つはラスベガスのお店で購入しました。


上はアップリケのパターンに、フライングギース。
下はラグキルト用のダイと、イングリッシュペーパーピーシング用のダイです。
ラグキルトはフリンジもカット出来て、
普通のラグキルトの作り方とはだいぶ異なりますが、
せっかくなので使ってみたいと思い購入。
イングリッシュペーパーピーシングは、大きな方のヘキサゴンには布を置き、
小さな方のヘキサゴンにはペーパーを置いてカットします。
ペーパーはいろんなサイズ、形が日本にも売ってますけどね(^^;
布と一緒にカット出来るなら良いかな。

GO!BABYを買ったのは確か2013年だったかな?
少しずつダイを買い足して、今では結構たくさん揃いました。
ようやく、このお道具を買って良かったと思えるようになったかな。
もちろん、今までも少ないダイで楽しんではいましたが、
カッターだけ持っててもダイがないと役に立ちませんから。
正直、GO BABYは安いです。一回り大きい、GO CUTTERもそんなに高くないですが、
1つ1つのダイがそれなりの値段ですので、
一度に買えないです。
プリンターは安いけどインクは高いみたいな感じ?(^^;
大は小を兼ねるので一回り大きい方がいいかな?と思った事もあるけど、
最近ではBABYのダイも大きくカット出来るようなデザインの物もかなり増えました。
タンブラーなんかも1つのダイに小さめサイズが3個並んだものだけでしたが、
サイズが大きめのタンブラーのダイが出来たりと、
やっぱりBABYで十分だわと思えるようにもなりました。(あくまで私の場合です)

このお道具のメリットは何と言っても楽に正確にカット出来ると。
アップリケのデザインも沢山あるし、楽しいです。
デメリットはダイを揃えるのに時間もお金もかかった事。それから、何を作るにも、
サイズが決まってしまうことかな。
それ以外は私は大満足です(*^^*)
これからも楽しんで使っていきたいな。







 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



長野に戻ってようやくミシンを使えるようになりました。
キルトアンドステッチショーで買ったお道具の出番です。



色々と使い方があるようですが、私はピーシングと縫い代を割ってアイロンをする時に使いました。
なかなか良い感じです。ピーシングの時は目打ちを使ってましたが、
指に付けっぱなしで縫えるので作業も楽々~。
ただ目打ちの方が尖ってますのでそちらの方が使いやすいと思う方もいらっしゃるかもしれないですね。
私の場合はピーシングよりも、縫い代を割ってアイロンする時に大活躍でした。
その為だけに持っててもいいかもと思えるくらい。

色んな使い方が動画で公開されてます。



海外のお道具ですが、キルトガーデンさんで購入可能です。
関係ないけど、この動画で使ってるミシン、とってもレトロなエルナですね(*^^*)




 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



久しぶりの更新になっちゃいました。
夏休み(夫の)も終わり、通常モードに入ったはずなのに暑くてダラダラしちゃってました。
前から夫と「今年の夏は絶対長野で過ごそう!」と話してたのに、
直前になるとなんやかんや用事が入ってしまい、結局、お盆休みの前半は東京で用を済まし、
後半は長野で過ごすことが出来ました。
温泉入ったり、軽井沢行ったり、黒部ダムに行ったりと、それなりに長野で涼しい夏を
過ごせました。

軽井沢でモーニングを食べるのが流行ってるってご存知でしたか?
別荘で過ごしてる方やご自宅がある方のためらしいのですが、
最近は遠路はるばるモーニング目当てのお客様も多いのですって。
私たち夫婦も朝の6時半に出て軽井沢に向かい、8時過ぎに着いたというのに
第一希望のお店には入れませんでした~。
でも美味しかったのではるばる行って良かったです(*^^*)

軽井沢モーニングの写真です⇒http://4travel.jp/travelogue/11162230
(お時間ある方は覗いてみて下さいね)

黒部ダムはもうそのスケールにただただ圧倒でした。
海外で見るような幻想的な景色を楽しめました。
行く途中に野生のお猿さんに遭遇したりね。
残念ながらポロンは留守番でしたが、1時間半かからずに着くので十分日帰り可能なんです。
長野は田舎なんで時々東京に行かないと私はストレス溜まるんですけど、
それでも気軽に大自然を満喫できるのは良いかなと思います。

黒部ダムの写真です⇒http://4travel.jp/travelogue/11162503
(こちらは大量の写真です。ご興味ある方は覗いてくださいね)


話は変わって・・・新しいテンプレートです。



以前Amazonさんで注文したこのテンプレート。発売前に予約したのに入荷が遅れに遅れ、
最終的には入荷困難とのことでキャンセルとなってしまいました。
まぁ絶対に必要な物でもないので、あんまり残念感もなく、まぁいっかと思ったんだけど、
先日、「また買えますよ~」的なメールが届き、1~3か月で発送とあったので、
買えるなら・・・と思いポチりました。
そしたら思いのほか早く入荷出来たそうで、2週間で届きました。

3種のサイズのスクエアのテンプレートなんだけど、柄を取りたいときに細かいメモリが邪魔だったり
するので、これでカット出来たらいいなと思ったのでした。
本当は↓を注文したかったんだけど、送料払ってまでね・・・と思い買うのをためらってました。

http://www.nancysnotions.com/product/fussy+cut+templates.do

こちらは5種もサイズがあるし値段も安いけど、送料がね~。
なので送料掛からない日本のAmazonさんで代用品を購入したわけです。

IMG_8370.jpg
裏側です。

IMG_8371.jpg
取り出して中を開くと、3つのブロックの作り方が載ってました。
ハウスとクロスロードとHSTです。



最後に・・・

IMG_8364.jpg
ポロンちゃんの肉球をパチリ。(ちょっと汚れてるけど(^^;)
プニプニしながら幸せ噛みしめてます!!

早いもので明日は義母の一周忌。みんな元気でやってますよ~と報告に、
お墓参りに行ってきます!!






 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



ずーっと、何年も仕舞い込んでるカットクロスがあるんです。


このむら染めのカットクロスたち。糸くずは見なかったことにして~~(/_;)

何年も前にユザワヤさんで激安だったので買ったのだけど、結局使わずじまいで・・・(そんなのばっかで反省ですが)

ランチョンマットにでもするかな~。それなら結構使えそうだし。
四角にカットするかタンブラーにするか迷って、タンブラーに決定です!!

量産するには本当に便利なのがこのカッティングツール。Bo Baby Cutterです。

IMG_6797.jpg
ここまで集めるのに何年掛かっただろう?自分で買ってきたのと、キル友さんにお世話になったのと・・・

アップリケの型は便利は便利です。ワンコちゃんなんてうちはすごく使い道あるし。
でもすごーく便利だなと思うのは、タンブラー、サークル、ヘキサゴンでしょうか。
最近加わった5インチのスクエアも大活躍するでしょう。

Go Babyは一番のミニサイズですが、これでも結構重いのです。
買うときはGo Cutterにしようかと思ってたけど、重すぎて手荷物で持ち帰るには
無理があったので諦めました。
大は小を兼ねるので、Go Cutterは便利だろうと思います。
が、結果的に私はBabyで大満足しています。

一番は自分が作るキルトサイズを考えるとBabyが合ってること。Baby自体がコンパクトなので
置き場所にも困らないです。
逆にアメリカの方は大きな家だしキルトも大きなサイズで作られる方が多いので
Babyでは物足りない方が多いんじゃないかな。用途に合ったサイズを選ぶといいですね。
それから正直、このダイが結構なお値段で、大きくなればなるほど、値段もアップすること。
このブランドはクラフトショップのクーポンも使えないし、なかなかセールで購入は難しいのが残念。

しょっちゅう買えるわけではないので、たまのご褒美にね~。
少しずつ集めて便利に使う。大事に楽しく使っていきたいです。

最近出た GO! QUBEにもそそられてます(*^^*)

カットしたらまたアップしますね~。  





 ランキングに参加しています
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 にほんブログ村

 いつも応援ありがとうございます。
 これからもよろしくお願い致します。



| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE